【ヒップヒンジの重要性】

股関節の折り曲げ(ヒップヒンジ)が出来ていない場合のスクワットは膝や腰を痛める可能性があります。

 

ヒップヒンジの動きが十分のできている状態は股関節周りの関節、筋肉が十分に動いている証拠です。

 

骨盤の前傾、後傾がうまくできない方はヒップヒンジの動きが苦手な方が多い傾向にあります。

 

ヒップアップ目的でスクワットを行っているのに前もも(大腿四頭筋)にばかり効いてしまう方はまずヒップヒンジの動きを十分に行えるようにしましょう。

 

ヒップヒンジの動きがなかなかうまく出来ないという場合は骨盤だけの問題ではなく、足首、膝、股関節、腰椎部、胸椎部など別の部位が動いていないこともあります。

 

無料体験で実際にカラダの動きを見させていただきどこが動いていないか、何が必要なのか。を判断させていただきます😊

 

いつもフィットネスジムALMA (アルマ)をご愛顧いただきありがとうございます!

 

皆様のトレーニングスタートをフィットネスジムALMAでお待ちしております!

是非!お気軽にお越し下さいませ♪

 

桑名市周辺・弥富市周辺で本気で「ダイエットを始めたい」「体を変えたい」「パーソナルジムを探している」という方はぜひフィットネスジムALMAへ気軽にご連絡してください!

パーソナルトレーニング会員、フィットネス会員とさまざまなプランをご用意しております。

お問い合わせは公式ホームページまたは電話、公式LINEにて承っております。

我々と一緒に理想の体作りを始めましょう!